2015年11月 積立投資運用報告

【先進国株式】50%
ニッセイ外国株式 +2% *
eMAXIS先進国株式 +77%

【国内株式】26%
ニッセイTOPIX +3% *
ニッセイ日経225 +76%
eMAXISTOPIX +105%

【新興国株式】12%
eMAXIS新興国株式 +17% *

【先進国債券】12%
eMAXIS先進国債券 +36%

合計 +55%

*印のファンドは積立中

今月は医療費に圧迫されて家計簿のほうは赤字寸前でしたが、積立のほうはいつもと何ら変わりなし。
単月の収支は悪くとも年間通してバランス取れてればいいだけなので、気は楽です。それでも苦しくなったら積立金額を見直せばいいだけですしね。
スポンサーサイト

FOY2015投票しました

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015」に投票しました。

投票資格は「2015年9月30日までにブログを開始した投信ブロガー」とのことですので、このような吹けば飛ぶ弱小ブログではありますが、一応条件を満たしていると信じて投票させていただきます。

さて、投票先について。今年は三井住友AMのDCファンド等色々と話題が盛りだくさんですが、やはりここは自分が身銭を切って投資しているファンドに入れるのが筋だろうということで、ニッセイ外国株式インデックスファンドに5点投入しました。

先日のビールクズ会水瀬さんを囲む会でも話題に出ましたが、複数の証券会社に資産があると相続の際に大変苦労するそうで。うちの場合一応どこに口座開設してあってーここの銀行に預金がーというのは配偶者に伝えてありますが、本人ですらもう既に管理を面倒くさがっているので、今すぐわたしが倒れたらそのまま休眠口座になること請け合いです。

投信ブログ書いちゃうようなこだわり派は別として、ふつーの人には「わざわざ別に口座開設しなくても、普段使いの金融機関で買えちゃう」「管理する口座を増やさなくていい」のはかなり大きなメリットかと思いますので、主要ネット証券全てで扱いがある点については評価されてよいところなのではないでしょうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。